スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2016/9/10 マックスプラザ善通寺QMA大会レポート

久々の土曜休み。近場で大会を探してみる。
すると善通寺で自分の武器である文系限定大会があるのを発見。
スタートが夜の10時なので睡眠もきっちりとりつつ広島を出発。
尚この日、カープの優勝が確定し広島はとんでもない大盛り上がり。
このタイミングで広島の地を離れていた自分は果たして間が良いのか悪いのか...

最寄りの金蔵寺駅のレトロっぷりに地元の懐かしさと、およそゲーセンからかけ離れた雰囲気への不安が混ざりつつ、田舎道をひたすら歩く。
すると無事に到着しましたマックスプラザ善通寺。
久々の大会、しかも文系限定に高揚を覚えながら、ひとまずトナメやグリバスを回すこと数時間。

大会はG2の人数が集まったようで、文系猛者から地域の猛者まで勢揃い。
文系は基本ドラステ勢はそれなりに対応できるジャンルと思っているので、武器だからと油断はできない。
しかしそこそこ遠出しているので結果を出したいと緊張が高まる。
くじで第1試合を引き、更にニコ生中継で緊張は最高潮に。
ひとまず予選2戦で半分以上は通れるというレギュレーションを見て落ち着きつつ本番第1試合。

20160910_133107663_iOS.jpg

割と余裕を持ってまずは1位。
内容はほぼ覚えていません、いかに緊張していたかがわかる...
逆にこの一戦で大分余裕が出ました。

ということで深夜の戦いに備えて、近くのコンビニへ某エナジードリンクを買いに出た訳ですよ。
それを飲み干し、予選第2回戦のくじは正反対の最終戦。
待つこと数十分。

ものっ凄い心臓がバクバクする
慣れない時間にエナドリ飲んだからかバクバクする。苦しい。
これが完治しないまま予選第2試合。

20160910_151326897_iOS.jpg

これ、1位のHGべあっがいWさんは文ラン有志のため実質自分の順位は2位。
しかし自選線結びで大きくリードを取る中、芭蕉の辞世の句を「夢は荒野」にするなどしょーもないミス連発。
一応トータル成績で予選は4位通過(だったかな)になるも、不安を抱えつつ決勝トーナメントへ。

晒し台となった準々決勝はとりあえずエフェクトで勝負。スピードと早水台遺跡で良い出だしを切る。
続いて苦手な四択も、天誅組の変の起こった県の単独などで好調をキープ。
そこまで得意ではない形式ですが、受験日本史を稼業としていると萌え問にもよくお目にかかれて、これが何とも言えないです。
結果は以下の通り、順当に次に上がれました。
20160910_153312898_iOS.jpg

しかし次辺りからは同様に勝ち進んできた協力メンバーを覚悟せねばならない段階。
特にQMA文系使いといえばこの人というべきごさくらまちさんがマッチ。
1位を取ることへの絶望感を貴重な経験と言い聞かせ、いざ準決勝。

20160910_161717068_iOS.jpg

やはり1位の壁は厚かったものの2位を死守。
決勝の席は1位および残り6名の惜敗率上位2名。
つまりもう片方の試合の結果によっては、2位を取りながら上がれないということもありうる展開。


……無事通過!


さて、果たしてこの場に居てもいいのかという決勝戦がスタート。
2戦行い、片方は縛り解除という総力戦。
せめてでもG2大会第3位の表示をランクアップさせたい。
そう思って投げた形式が...投げた形式が思い出せない。キューブか歴史だったか。

20160910_162840885_iOS.jpg

やっぱりキツい。普通に数問落としてこのザマです。
既に1位が絶望的な訳ですが、消化試合にはさせない。
選ぶのは今日最も調子がいいと感じたエフェクト。

20160910_163628150_iOS.jpg

2位です。ちょっとピンぼけ。
ただし点数は...もう勝ち目なんて一切なかった。
これ全答なんですけど、「ブレヒト」の文字パネルや順当ての数問で考えすぎました。
合計点数で最終成績は3位。
ただ、超強敵であるHGべあっがいWさんに先着できたのは素直に嬉しかったです(小並
分かれ目は並べ替え「御触書寛保集成」
意識したことなかったけど、よく見ればイチからこの並び作るの厳しいですね。

文系、得意ジャンルである手応えは確かに感じた大会でした。
これを駆使しつつ、さらに他も手広くカバーし、もっとトナメや大会で結果を残していきたいというモチベが上がってきています。
また、関東の文系限定戦は更に強烈だと思うのでそちらにも一度参加したいですね。
大会という場は改めて楽しいところです。精進せねば。
スポンサーサイト
 

生きてます

久々の更新ですね。
更新してなかったけど引退はしてないですよ、はい。
更新しなくなった理由が

・正解率リセット(ブログの肝であるグロ問の判断がつかない)
・そもそものQMA意欲低下
・読書量激減(読む時間作れない)

といった事情の重なりによりまして、結果これ。
そもそもこのブログ始めた時が時間持て余してた頃だったので、現状との錯誤が相当にあった訳なのですが...
ふと本日いろいろ記事を見返しまして、のんびり更新再開もいいかなぁとか思った訳ですね。
今は正解率もきちんと相応のデータで出ていますし、TGになってから大分モチベも復活しましたし。

という訳で今は、
レムリアにささぐ@シャロン
ねこのここねこ@リエル(サブカ、主に検定用)
でプレーしてます。
ただ、昨年のブランクが大きすぎて以前より知識量とか落ちてる感じですね。
今回の青龍杯は92000ptの117位フィニッシュ、100位にも入れず。
この辺は精進しまして、左辺及びセレクト系の本格的なレベルアップに取り組みたいと思います。

また、仕事で土曜がほぼ潰れる関係で大会はほぼ出れていないですが、機会を見つけては参加したいですね。
現状ホームのスピカ広島の1つにしか参加できていません。
ただ、今週末は空く予定なので善通寺まで遠征予定です。

またぼちぼち、様変わりしたグロ問たちをお届けできればと思いますので、ふと立ち止まって見て行って下さい。
皆さんの爽快単独正解や爽快メガホンに貢献できれば幸いです。
 

5月30日 ディーノ彦根大会レポート

珍しい三連休、格安の高速バス発見。
そして元ホーム・ディーノ彦根で大会がある。
行くしかなかった。

と言う訳で約1年ぶりくらいのディーノです。彦根自体は半年ちょっと振りくらいですね。
ゲーセン不況のなか、かなり人が入ってまして、暫くはこのお店、安泰そうですね。
指も3曲99パセリなどなかなかの設定。
QMAは相変わらずの200円3クレ、予習7問3周。良心的。


さてさて懐かしい顔ぶれが揃う中、大会は13名でスタート。
大会ルールはディーノおなじみ封鎖ルール。詳しくは「QMA 滋賀」で検索を。
1回戦は4人対戦1つと3人対戦3つで、各1位が準決勝へ進み、2位以下は全員が2回戦に回る形式。
滋賀の音ゲー友達と合流していて音ゲーにも触りたい自分としては、先に抜けてしまいたいところ。

そんなこんなで最初の対戦がこの顔ぶれ。ノンラン有志はアキラさん(ふみつきまゆみさん)
というか大会名がおかしい。
05.30 1
文系が封鎖されたのでとりあえず社並で勝負。

して、結果↓
05.30 2
なんとか1位抜け。するも正直戦い方としてはお粗末。
Cancamの出版社を集英社にして単独不正解とかでヤバいヤバいってなって。
自選社並も全く機能せず、というか全員不正解とはいえ2問も落とすし。
しかし最後のノンランが奇跡的に自分に傾いて、そこでリードをとれました。
1位抜けということで、暫くユビートへ移動。


クロワ鳥乗りました←


モード切り替えて2回戦。おおういかにも彦根って感じのメンバー。
このメンバーで文系封鎖されてないのが奇跡的なので文エフェどーん。
05.30 3

結果↓
05.30 4
文系は全く仕事しませんでした。
が、BBさんのノンキュとにぃにの芸タイが案外働きまして...
割と余裕を持って決勝に進出と相成りました。
個人的に馬さんと当たるのを想定して、敢えて社会を封鎖つまり社並を捨てたのが良かった結果となりました。


さてもうここまで来たら優勝して帰りたいって感じで決勝。
大先輩のおじさんが待ち構えていますね...
未封鎖は芸・社・文。文系空いてるやんけ!
形式ではタイピングとキューブが未封鎖だったので、どちらで行こうとなって...
結局文キュで確定。封鎖状況的には流れが来ているのでこの機会を逃す手はない。
05.30 5


結果↓
05.30 6

QMA初めて2年半と少し...

初めて店舗大会で優勝しました。

展開的にはおじさんから飛んできた芸線がモロに刺さる。
しかしここで単独不正解を一つやらかしたものの、他の皆さんも苦戦しており大きなロスにはならず...
後半の自選文キュがそこそこ刺さる問題で...
あいなしさん(プレシャス1さん)が飛ばした文タイは単独含む100点でフィニッシュ。
封鎖ルールや問題運に助けられたものの、初栄冠となりました。

やはり大会っていいものですし、優勝は念願だったので格別です。
少し落ち気味だったモチベですが、また上向いてきそうです。
また中国地方の大会や、休みが合えば近畿の大会にも参加出来たらと思います。
今回、良い思い出となりました。
参加された皆様、お疲れさまでした。

尚、優勝賞品のLilyフィギュアは早速飾りました。
 

スポンサードリンク

プロフィール

ナノ

Author:ナノ
ナノ@シャロン
広島ラウワン、スピカ、ふたばアカデミーによく出没します。

twitterID:nano_nano_

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
QMA
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
スポンサードリンク
楽天
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。