スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

読了記 ライオンの棲む街(東川篤哉)

表紙絵かわいい。

舞台は平塚市。そこにはライオン探偵が居るらしい。
都会に疲れて地元に戻ってきた川島美伽が探しているのはまさにそのライオンだった。
名前は生野エルザ。高校時代からの親友。
エルザの探偵事務所を訪れた美伽だが、そこに依頼人が現れる。
その依頼を引き受けるうちに彼女はエルザの探偵助手の役に落ち着くことに。
そこから、この凸凹コンビの探偵稼業が始まる。
色恋沙汰からインチキ占い師まで、些細な謎から殺人事件まで。
東川節に溢れる、ぶっ飛んだ展開もござれのエンターテイメントミステリ。


さて東川作品を制覇していこうということで、こちらの作品にも手を出しました。
内容ですが、相変わらずライトな雰囲気と登場人物が全体的に御茶目な点。
そして地の文による冷静なツッコミはブレておらず、ホッとしました。
事件の内容と解決については、真新しさ、斬新さはありません。
むしろクラシカルな感じで、ここは賛否分かれるところでしょう。
そんな中で「不在証明は鏡の中」、こちらについてはなかなか良かったと思います。
まぁ事件よりも、それを解決に導くまでのエルザと美伽、その他登場人物の掛け合いを楽しむものですね。
元々東川氏の作品は自分に合っていますし、その上非常に彼らしさが出た内容となれば評価は安定の8。
表紙には「1」の文字もありますので、次回作以降も待ちたいと思います。

評価:★★★★★★★★☆☆

さて、生野エルザの名前のモデルは明らかに「野生のエルザ」ですが...
「エルザ」の部分はQMAタイピングに問題があります。覚えておくといいかもですね。
競馬ではトウコウエルザというオークス馬がいまして、こちらは競馬検定の回収記事で触れています。

ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~ (平塚おんな探偵の事件簿 1)

新品価格
¥1,512から
(2015/2/24 15:35時点)



 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 

スポンサードリンク

プロフィール

ナノ

Author:ナノ
ナノ@シャロン
広島ラウワン、スピカ、ふたばアカデミーによく出没します。

twitterID:nano_nano_

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
QMA
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
スポンサードリンク
スポンサードリンク
楽天
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。